word編

1-1.Wordの使い方講座・基本設定編

2013/07/08

 小説大賞の募集要項には、以下のように記載されていることが多いかと思います。

1ページ=42文字×34行で80~130枚。縦書き。

 ライトノベルに求められているものを再確認する。でも書きましたが、各大賞によって要項が異なりますので、要確認です。
 この場合のWordでの設定を説明いたします。

(1)フォントの設定

 フォントは最初、MS 明朝で10.5に設定されています。これはこのままで構いません。

(2)ページレイアウト(ページ設定)

 ページの設定をします。「ページレイアウト」タブの「ページ設定」の矢印をクリックします。

余白」タブで印刷の向きを「」にします。

用紙」タブで用紙サイズを変更します。基本はA4です。

文字数と行数」タブで詳細を変更します。「縦書き」にし、「文字数と行数を設定する」にチェックを入れ、行数文字数を設定し、OKを押します。

(3)ページ数(ページ番号)を入れる

 ページの番号を入れます。「挿入」タブの「ヘッダーとフッター」の「ページ番号」をクリックします。

 レイアウトを選びます。各大賞によって右下や下部など、指定がある場合がありますので要項をよく確認して下さい。指定がない場合は右下か下部中央でいいと思います。

※あらすじや応募シートなどの場合、ページ番号は不要です。
 上記の設定をコピーして使用する際には、ページ番号を消す必要があります。
 ページ番号をダブルクリックし、選択して、バックスペースなどで消します。

(4)注意

 右肩をクリップで止める、右を紐で綴じるなどの指示があって、余白が気になる場合、「ページレイアウト」タブの「ページ設定」の矢印をクリックし、余白で調整できます。

 また、あらすじやタイトルなどを書いた別紙はページ数に入りませんので、別ファイルで作るのが無難です。

-word編
-,