物語の作り方

人間が二人いれば物語が始まる

2013/07/08

 人間が二人以上いるならば、物語は始まります。

空間に二人置けば会話になる

 例えばシンデレラを例にします。シンデレラは「可哀想な女の子」というキャラクターで、継母は「いじわるな継母」というキャラクターです。
 一人ひとりが別の空間にいても、物語は始まりません。
 ですが、シンデレラと継母を同じ空間に置きます。すると、勝手に会話が発生します。
 彼女たちの会話はなんでしょうか。「さっさと掃除でも料理でもしなさい」あたりででしょうか。
 キャラクターがしっかりしていれば、そこに生まれる会話も勝手に決まっていきます

キャラクターを物語に置いてやる

 キャラクターがしっかりしていると、物語は勝手に動き始めます。おもちゃの電車のようです。レールがなければ、上手に動くことはできません。
 シンデレラというキャラクターだけだと、ただの「可哀想な女の子」です。何もない物語に乗せても、動き始めません
 ですが、物語に「舞踏会」というイベントを乗せます。すると、シンデレラは舞踏会に出たいがために動き始めるようになり、行動も自ずと決まってくるのです
 更にここには「いじわるな継母」もいます。舞踏会にシンデレラを行かせないようにするでしょう。人間が二人いることで、物語は始まるのです。

-物語の作り方
-, ,