文章力を上げるヒント

「例え」にオリジナリティを

2013/07/08

 比喩は案外簡単に使えるものです。
 比喩に独自性を出すことで、文章とキャラクターのオリジナリティを出すことができます。

文章にオリジナリティが出る

 比喩を上手く使うことで、作品にスパイスを与えることができます。

キャラクターにオリジナリティが出る

 面白い表現ができれば、キャラクターの会話や行動に活かすことができます。

好きなものに例えてみる

 自身の好きなものから比喩をすることで、比喩を楽しむことができます。
 自分が食べることが大好きなら、物事を全て「食べ物」に例えてみます。
「夕日がキレイだな」は、「夕日がまるで熟れたリンゴのように、赤く溶けていく」といった感じです。

キャラクターにも活かす

 上記の例で言えば、普通のキャラクターが「リンゴみたいだな」と言っても「そうだね」としかなりません。
 これが食いしん坊キャラだったら? 貧乏キャラだったら?
そんなに食べたいの?」「お腹空いてるの?」と繋がるのです。

オリジナルは沢山ある

 自分のオリジナルはいくらでも作ることができます。野球ネタ、アイドルネタ、ペットネタなど、題材はそこらじゅうにあるのです。
 まずは沢山、自分の知識を増やすことが大切です。自分の好きな分野は特に知っておく必要があります。詳しくは作品作りに大切なものも確認してみて下さい。

-文章力を上げるヒント
-, ,