応募するときの基本

応募要項の詳細

2013/07/08

 応募要項は各小説大賞によって異なりますので、よく確認して下さい。

作品

 42文字×34行で80~130枚など。これ以上でもこれ以下でもダメです。wordでの設定方法はこちらに書いてあります。

データで応募する場合の注意

 章が変わるごとに改ページしても構いませんが、データ受け付けの場合、word(.doc)からテキスト形式(.txt)に変更すると、改ページが反映されない場合がありますので注意が必要です。
 また、ルビも反映されませんので、カッコ書きで読み方を書きます。

応募規定(応募シート)

 ページのレイアウトは、作品と同じものを使います。ただし、これがおかしなレイアウトだからといって弾かれることはありません。フォーマットが指定されている場合もあります
 書くべきものが抜けている場合は弾かれることもありますので、よく募集要項を読んで下さい。

本名

 筆名、ハンドルネームがあれば問題ないのでは? と思う方もいらっしゃると思いますが、必ず書いて下さい。筆名、本名ともにフリガナが必要な場合もありますので、募集要項を必ず読んで下さい。

職業・学歴・略歴

 大体で問題ありません。学生ならば「○○高校在学中」「○○大学○学部在学中」、社会人なら「株式会社○○在職中」で問題ありません。

応募歴

 一次通過以上を書きます。一次すら通らなかったものは記載する必要はありません。
 ただし、投稿したもの全てなどの記載がある場合は、一次落ちも書いておいた方がいいでしょう。
 書き方は「第○回○○小説大賞 一次通過」等です。

返信用封筒

 必要な場合とそうでない場合がありますので、要確認です。
 表に「自分の郵便番号と住所、名前」を書きます。名前の後は「」ではなく「」を書きます。

応募時に参照した媒体

 ただのアンケートです。「ホームページ」や「雑誌」などです。

-応募するときの基本
-